最終更新日:2015年9月27日 作成日:2015年8月22日 | コメント(0)

イベント:アートアクアリウム2015~江戸・金魚の涼~ ECO EDO 日本橋(東京都中央区)

アートアクアリウム2015~江戸・金魚の涼~ ECO EDO 日本橋に行ってきました。
アートアクアリウムは、2011年から毎年行っており、最新演出(照明や映像、音楽、香りなど)を用いて金魚を展示しています。
夜はナイトアクアリウムが用意されており、ドリンク(金魚カクテル、日本酒「獺祭」、モヒート、ビール)が用意されて大人の空間を楽しむことができ、定期的にイベントがやられているのでアクアリウムのサイトで確認するといいです。
開催期間は、7月10日(金)~9月23日(水・祝)となっており、休日は混みあうようです。私が行った8月12日(水)は30分程度並びました。
場所は、日本橋三井ホール(東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1 5F[エントランス4F])です。私は、神田駅から歩いて行きました。
入場料は、大人 1,000円/子供(小学生 以下)600円/3歳以下 無料です。セブン-イレブンなどでもチケットを購入できます。
会場は、フラッシュ禁止、動画撮影禁止なので、写真撮影はなかなか苦戦しました。一眼レフを持っていくべきでした。

展示作品・金魚

会場入ってすぐに出会った金魚です。

色々な品種の金魚がおり、小さくて可愛かったので撮影しました。

蓮をモチーフとした作品のようで、優美な世界観があり見惚れてしまいます。

地球をイメージした1.5メートルの大きな球体が回転する作品です。

襖(ふすま)をモチーフにしており、センサーにより金魚が泳ぐ軌道に花が咲いたり木々が描かれたり、襖が動いたり、ずーーと見てしまう作品です。

獺祭コーナー

最後の方にバーカウンターがあり獺祭が飾られていました。夜はここで飲めるようです。

金魚カフェ

人気のありそうなのは、金魚のデザインカプチーノ、金魚ソーダ、金魚鉢ゼリーかな。

金魚のデザインカプチーノは9種類販売されています。
1.アートアクアリウム
2.ぱんだちょうび
3.ちょうでんがん
4.でめきん
5.とさぎん
6.じきん
7.なんきん
8.らんちゅう
9.わきん

金魚ソーダは2種類販売されています。
1.赤ソーダ・・・ざくろ&レモン
2.青ソーダ・・・フルーハワイ&グレープフルーツ

金魚鉢ゼリー(グレープフルーツ&レモン味)は2種類上にのっているゼリーが異なる商品が販売されています。
1.金魚ゼリー付(イチゴ味)
2.でめきんゼリー付き(レモン味)

お土産コーナー

お土産は思った以上に商品数が用意されていて、見ているだけで楽しめました。

コメントする


東京都中央区に関係のある記事一覧

Copyright ぞえぞえねっと All rights reserved