最終更新日:2017年9月 2日 作成日:2017年1月29日 | コメント(0)

秋葉原神社 閉鎖中(東京都千代田区外神田)

2017年1月29日撮影
  • 秋葉原にある秋葉原神社
  • 2017年6月30日に閉鎖
  • おみくじチェキやフィギュア供養など秋葉原らしい内容

東京都千代田区外神田1丁目にある「秋葉原神社」は、2017年6月30日に閉鎖しました。移転先はまだ決まっていないようです。
秋葉原らしく、おみくじチェキという巫女さんと記念撮影ができたり、フィギュアが供養できたりしていました。

再開は秋葉原神社Webサイトで告知されます。

御神祭

主祭神は天照弥勒大神(あまてらすみろくおおみかみ)で、配神は天宇受売命(あまのうずめのみこと)と宇迦之御霊神(うかのみたまのかみ)です。

秋葉原神社

2017年1月29日撮影

2017年1月29日撮影

2017年1月29日撮影

ビルの中にありますが、中は鳥居が多く神社そのものです。
横側にはフィギュアが沢山置かれていました。

フィギュア供養

2017年1月29日撮影

フィギュア供養は大きさにより供養料が異なるようです。
1体1/7スケールまでが供養料500円、1体1/4スケールまでが供養料1000円です。
部品や壊れてしまったフィギュアの供養は、ダンボール小(60cmまで)供養料1000円、ダンボール中(120cmまで)供養料3000円、ダンボール大(150cmまで)供養料5000円です。

秋葉原神社のあった場所

東京都千代田区外神田1-6-1 外神田ビル1・4階にあり、2017年6月30日に閉鎖しました

コメントする


東京都千代田区に関係のある記事一覧

Copyright ぞえぞえねっと All rights reserved