最終更新日:2017年8月27日 作成日:2017年8月27日 | コメント(0)

麺屋武蔵 巖虎(いわとら)秋葉原にある麺屋武蔵(東京都千代田区外神田)

2017年8月3日撮影
  • 秋葉原にある麺屋武蔵 巖虎(いわとら)
  • 巖虎の特徴はチャーシューベーコン
  • メニューはつけ麺(850円~)、濃厚つけ麺(900円~)、辣つけ麺(900円~)、ら~麺(850円~)、まぜ麺(850円~)
  • 秋葉原駅徒歩3分

千代田区外神田1丁目にある「麺屋武蔵 巖虎(いわとら)」は、秋葉原駅徒歩3分、末広町駅徒歩7分、御茶ノ水駅徒歩8分の場所にあります。
麺屋武蔵 巖虎(いわとら)は2010年3月にオープンしました。席数は14席なので時間帯によっては並ぶ必要があります。
麺屋武蔵はいろいろなコンセプトでお店を出していて、巖虎の特徴はチャーシューベーコンで特製のチャーシューダレに豚バラ肉を数日漬け込み、絶妙な火加減でスモークしていてチャーシューでもベーコンでもない一品です。提供する前に鉄板で焼いてから提供されます。

麺屋武蔵 巖虎(いわとら)のメニュー構成

麺屋武蔵 巖虎(いわとら)で食べれるのは、つけ麺(850円~)、濃厚つけ麺(900円~)、辣つけ麺(900円~)、ら~麺(850円~)、まぜ麺(850円~)です。
一番人気は「巌虎つけ麺」です。トッピングが色々入っていて1100円です。迷う方は一番人気を注文するのが無難です。

麺屋武蔵 巖虎(いわとら)の麺の量

麺の量は並盛(200g)、中盛(250g)、大盛(300g)、特盛(1000g)で、1kgまでは同料金です。
グラムで注文することができるので、500gという形で注文ができます。
スープも一杯までおかわりできます。

巌虎つけ麺

2017年8月3日撮影

2017年8月3日撮影

2017年8月3日撮影

2017年8月3日撮影

麺屋武蔵 巖虎(いわとら)の一番人気「巌虎つけ麺」です。
値段は1100円と少しお高いですが、巖虎自慢のチャーシューベーコンや味玉玉子、チャーシューなどが入っていてトッピングで注文するよりお得なセットです。

ビール

2017年8月3日撮影

ビールの値段は360円で、ビールを注文するとおつまみも出てきます。

麺屋武蔵 巖虎(いわとら)のメニュー

2017年8月3日撮影

2017年8月3日撮影

麺屋武蔵 巖虎(いわとら)の店内

2017年8月3日撮影

情報

住所 東京都千代田区外神田1-3-9 木倉ビル1F
営業時間 11:00~22:00
※偶数月 第3月曜日は 20:00閉店
定休日 無し
サイト Webサイト
食べログ

コメントする


東京都千代田区に関係のある記事一覧

Copyright ぞえぞえねっと All rights reserved