最終更新日:2017年8月15日 作成日:2017年8月15日 | コメント(0)

特別展 地獄絵ワンダーランド 2017年7月15日(土)~9月3日(日) 三井記念美術館(東京都中央区日本橋室町)

  • 日本橋にある美術館「三井記念美術館」
  • 2017年7月15日(土)~9月3日(日)は「特別展 地獄絵ワンダーランド」
  • 2017年9月16日(土)~12月3日(日)は「特別展 驚異の超絶技巧!-明治工芸から現代アートへ-」
  • 2017年12月9日(土)~2018年2月4日(日)は「国宝 雪松図と花鳥-美術館でバードウォッチング-」
  • 2018年2月10日(土)~4月8日(日)は「三井家のおひなさま 特集展示 三井家と能」

中央区日本橋室町2丁目にある美術館「三井記念美術館」は、三越前駅徒歩1分、日本橋駅徒歩4分、東京駅徒歩7分、神田駅徒歩6分、新日本橋駅徒歩4分の場所にあります。
開館時間は10時~17時で入館は16時30分までとなっています、毎週金曜日は19時までとなり18時30分まで入館できます。
現在は、2017年7月15日(土)~9月3日(日)は「特別展 地獄絵ワンダーランド」が開催中です。
2017年度の開催は、
2017年4月15日(土)~6月11日(日)は「特別展 創建1250年記念 奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝」
2017年7月15日(土)~9月3日(日)は「特別展 地獄絵ワンダーランド」
2017年9月16日(土)~12月3日(日)は「特別展 驚異の超絶技巧!-明治工芸から現代アートへ-」
2017年12月9日(土)~2018年2月4日(日)は「国宝 雪松図と花鳥-美術館でバードウォッチング-」
2018年2月10日(土)~4月8日(日)は「三井家のおひなさま 特集展示 三井家と能」

入館料

入館料は展示内容による異なりますが、通常だと一般1000円、大学・高校生500円、中学生以下無料で特別展だと一般1300円、大学・高校生800円、中学生以下無料です。
三井記念美術館サイトで割引引換券(割引クーポン)などもあるので多少安く入館することができます。
また東京・ミュージアムぐるっとパスも対象となるので使っている方は割引されます。

三井記念美術館ミュージアムパスポート(年間パスポート)

1年間入館し放題の三井記念美術館ミュージアムパスポート(年間パスポート)は5000円で4月15日から発売されました。
枚数限定のため終了しています。
ミュージアムパスポートのいいところは、同伴者も1名無料で入館できるところです。
2017年度は5回行なわれるので2人で見ると1万円以上するところが5000円で済むので、かなりお得になります。

特別展 地獄絵ワンダーランド

2017年8月14日撮影

特別展 地獄絵ワンダーランドは、1章~5章に分かれていて地獄絵を中心に飾られています。
第1章「ようこそ地獄の世界へ」
第2章「地獄の構成メンバー」
第3章「ひろがる地獄のイメージ」
第4章「地獄絵ワンダーランド」
第5章「あこがれの極楽」

特別展 地獄絵ワンダーランドは、2017年8月14日に訪問しました。
浴衣を着ていったので1300円が1000円で入場できました。
水木しげるさんの原画もあったり親しみを感じながらスタートし、多数の地獄絵を見ることができました。
地獄絵は興味深く地獄絵ワンダーランドの本まで購入してしまいました。

三井記念美術館の情報

住所 東京都中央区日本橋室町2-1-1 三井本館7階
開館時間 [月火水木土日]10時~17時(入館は16時30分まで)
[金]10時~19時(入館は18時30分まで)
休館日 月曜日
三井記念美術館Webサイトをご覧ください
サイト 三井記念美術館Webサイト

コメントする


東京都中央区に関係のある記事一覧

Copyright ぞえぞえねっと All rights reserved