最終更新日:2014年12月27日 作成日:2007年9月 3日 | コメント(0)

田中 靖浩:ニッポンの経営を変える会計ビッグバン

ニッポンの経営を変える会計ビッグバンの著者、田中 靖浩さんの講義を受けてわかりやすかったので、まずこの本から読んでみました。

ニッポンの経営を変える会計ビッグバンの説明文(amazon抜粋)

ブックレビュー社
本当に実力のある強い会社であれば,会計ビッグバンが来たからといってあたふたする必要はない
「会計ルールの国際化」を余儀なくされる日本において,会計ビッグバンのインパクトは株式公開企業のみならず,中小企業にまで及ぶ。
「あたりまえの常識にしたがった経営」を思い出しなさい。会計ビッグバンが日本企業に伝えているメッセージはこの言葉に尽きる。会計ルールの改正は初心者にとって理解の難しいテーマだが,本書は会計の初歩レベルから図表を交えて解き明かしていく。

新聞記事の切り抜きがふんだんに用いられ,変化への対応に取り組む実際の企業の事例が紹介される。会計ビッグバンにより企業の行動や経営のあり方が大きく変わりつつあることが生々しく伝わってくる。公認会計士である著者は,平易でユーモアのある文章表現を用いながら,いままでの日本企業の甘え体質を,企業を監査する目で毅然と指摘し,めざすべき方向を提言する。会計のルールが変わるから経営が変わるというのは本来,本末転倒なのである。 (森オフィス・ドット・コム 経営コンサルタント 森 英樹)
(Copyright©2000 ブックレビュー社.All rights reserved.)


内容(「BOOK」データベースより)
会計ルールの改正はなぜ行われるのか、その新ルールの大枠は?これからの経営やビジネスにどんな変化が予想されるのか?本書では、会計ビッグバンの大枠からキャッシュフロー、連結、時価という、経営に影響を与える会計ビッグバンの目玉についてまで説明する。


会計っていうのは全くしらなかったのですが、とてもわかりやすく少し会計について理解できました。
ただ、この本が発行されたのはだいぶ前なので使うというよりも、会計について少し知るって感じです。

この記事が参考になったらSNSにお願いします。

コメントする


本に関係のある記事一覧

Copyright ぞえぞえねっと All rights reserved