2017年8月アーカイブ

2017年8月27日 18:01

ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ! 2017年8月9日(水)~8月15日(火)

ピカチュウが横浜みなとみらいエリアをジャックする「ピカチュウ大量発生中。」のイベントに少しだけ行ってきました。
開催されていた期間は2017年8月9日(水)~8月15日(火)でした。

JR桜木町駅・桜木町駅前広場のピカチュウ

2017年8月10日撮影

ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ! 2017年8月9日(水)~8月15日(火)の続きを読む

2017年8月27日 11:28

麺屋武蔵 巖虎(いわとら)秋葉原にある麺屋武蔵(東京都千代田区外神田)

2017年8月3日撮影
  • 秋葉原にある麺屋武蔵 巖虎(いわとら)
  • 巖虎の特徴はチャーシューベーコン
  • メニューはつけ麺(850円~)、濃厚つけ麺(900円~)、辣つけ麺(900円~)、ら~麺(850円~)、まぜ麺(850円~)
  • 秋葉原駅徒歩3分

千代田区外神田1丁目にある「麺屋武蔵 巖虎(いわとら)」は、秋葉原駅徒歩3分、末広町駅徒歩7分、御茶ノ水駅徒歩8分の場所にあります。
麺屋武蔵 巖虎(いわとら)は2010年3月にオープンしました。席数は14席なので時間帯によっては並ぶ必要があります。
麺屋武蔵はいろいろなコンセプトでお店を出していて、巖虎の特徴はチャーシューベーコンで特製のチャーシューダレに豚バラ肉を数日漬け込み、絶妙な火加減でスモークしていてチャーシューでもベーコンでもない一品です。提供する前に鉄板で焼いてから提供されます。

麺屋武蔵 巖虎(いわとら)のメニュー構成

麺屋武蔵 巖虎(いわとら)で食べれるのは、つけ麺(850円~)、濃厚つけ麺(900円~)、辣つけ麺(900円~)、ら~麺(850円~)、まぜ麺(850円~)です。
一番人気は「巌虎つけ麺」です。トッピングが色々入っていて1100円です。迷う方は一番人気を注文するのが無難です。

麺屋武蔵 巖虎(いわとら)の麺の量

麺の量は並盛(200g)、中盛(250g)、大盛(300g)、特盛(1000g)で、1kgまでは同料金です。
グラムで注文することができるので、500gという形で注文ができます。
スープも一杯までおかわりできます。

麺屋武蔵 巖虎(いわとら)秋葉原にある麺屋武蔵(東京都千代田区外神田)の続きを読む

2017年8月22日 14:12

旬菜 湯島なんてん 2017年8月22日営業再開・移転し復活(東京都文京区湯島)

2017年8月22日撮影
  • 旬菜 湯島なんてん
  • ランチは定食有り
  • あんこうやふぐが食べれるお店
  • 2017年8月22日営業再開・移転
  • 平日のランチ営業時間は11時30分~13時30分、夜の営業時間は17時30分~22時00分
  • 御茶ノ水駅徒歩6分、末広町駅徒歩7分、本郷三丁目駅徒歩7分、湯島駅徒歩10分

文京区湯島2丁目にある「旬菜 湯島なんてん」は、御茶ノ水駅徒歩6分、末広町駅徒歩7分、本郷三丁目駅徒歩7分、湯島駅徒歩10分の場所にあります。
平日のランチ営業時間は11時30分~13時30分、夜の営業時間は17時30分~22時00分で、日曜日・祝日は休みと記載がありますが、土曜日も営業していないような気がします。
2017年5月くらいに閉店となり、2017年8月22日から営業再開となりました。以前と場所が変更となったので行く際にはご注意ください。
移転前の場所は「串焼きもつ鍋 つかさ 湯島本店(文京区湯島2-15-3)」が営業をしており、移転後は文京区湯島2-3-15となり、ロジェ・カフェヌードル (NOODLE ROJe)の隣です。

ランチ営業時はランチメニューが用意されており、日によって変化はあるかもしれませんが、下記のような金額です。
焼魚定食 870円、煮魚定食 870円、フライ盛り合わせ定食 880円、エビフライ鳥カラ定食 890円、刺身定食 920円です。

夜のメニューは、下記です。

ふぐ鍋 3500円、あんこう鍋 2800円、あんこう鍋ミニ鍋 1650円、かきみそ鍋 2200円、かきみそミニ鍋 1500円、鱈入りゆどうふ 1200円、かき入りゆどうふ 1200円、野菜入りゆどうふ 800円
一品料理
川海老唐揚げ 480円、揚げ出しとうふ 450円、若鳥唐揚げ 780円、串カツ(2本) 800円、魚のフライ 850円、エビフライ(5本) 1000円、らっきょう 500円、厚焼玉子 660円、豚の角煮 950円、里芋煮ころがし 680円、しゅうまい5個 600円、ポテトサラダ 550円
晩秋から冬 季節料理
生かき(2個) 950円、かきフライ4個 1200円、焼ギンナン 850円、真鱈白子 1200円、あんこう肝 1200円
寿司
旬のにぎりすし5艦 750円

旬菜 湯島なんてん 2017年8月22日営業再開・移転し復活(東京都文京区湯島)の続きを読む

2017年8月15日 17:37

ECO EDO 日本橋 2017 ~五感で楽しむ、江戸の涼~ 2017年7月7日(金)~9月24日(日)

日本橋の街全体が金魚の街になるイベントで期間は2017年7月7日(金)~9月24日(日)です。
ECO EDO 日本橋では、様々なイベントが開催されます。

金魚大提灯

2017年8月14日撮影

ECO EDO 日本橋 2017 ~五感で楽しむ、江戸の涼~ 2017年7月7日(金)~9月24日(日)の続きを読む

2017年8月15日 16:54

特別展 地獄絵ワンダーランド 2017年7月15日(土)~9月3日(日) 三井記念美術館(東京都中央区日本橋室町)

  • 日本橋にある美術館「三井記念美術館」
  • 2017年7月15日(土)~9月3日(日)は「特別展 地獄絵ワンダーランド」
  • 2017年9月16日(土)~12月3日(日)は「特別展 驚異の超絶技巧!-明治工芸から現代アートへ-」
  • 2017年12月9日(土)~2018年2月4日(日)は「国宝 雪松図と花鳥-美術館でバードウォッチング-」
  • 2018年2月10日(土)~4月8日(日)は「三井家のおひなさま 特集展示 三井家と能」

中央区日本橋室町2丁目にある美術館「三井記念美術館」は、三越前駅徒歩1分、日本橋駅徒歩4分、東京駅徒歩7分、神田駅徒歩6分、新日本橋駅徒歩4分の場所にあります。
開館時間は10時~17時で入館は16時30分までとなっています、毎週金曜日は19時までとなり18時30分まで入館できます。
現在は、2017年7月15日(土)~9月3日(日)は「特別展 地獄絵ワンダーランド」が開催中です。
2017年度の開催は、
2017年4月15日(土)~6月11日(日)は「特別展 創建1250年記念 奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝」
2017年7月15日(土)~9月3日(日)は「特別展 地獄絵ワンダーランド」
2017年9月16日(土)~12月3日(日)は「特別展 驚異の超絶技巧!-明治工芸から現代アートへ-」
2017年12月9日(土)~2018年2月4日(日)は「国宝 雪松図と花鳥-美術館でバードウォッチング-」
2018年2月10日(土)~4月8日(日)は「三井家のおひなさま 特集展示 三井家と能」

入館料

入館料は展示内容による異なりますが、通常だと一般1000円、大学・高校生500円、中学生以下無料で特別展だと一般1300円、大学・高校生800円、中学生以下無料です。
三井記念美術館サイトで割引引換券(割引クーポン)などもあるので多少安く入館することができます。
また東京・ミュージアムぐるっとパスも対象となるので使っている方は割引されます。

三井記念美術館ミュージアムパスポート(年間パスポート)

1年間入館し放題の三井記念美術館ミュージアムパスポート(年間パスポート)は5000円で4月15日から発売されました。
枚数限定のため終了しています。
ミュージアムパスポートのいいところは、同伴者も1名無料で入館できるところです。
2017年度は5回行なわれるので2人で見ると1万円以上するところが5000円で済むので、かなりお得になります。

特別展 地獄絵ワンダーランド

2017年8月14日撮影

特別展 地獄絵ワンダーランド 2017年7月15日(土)~9月3日(日) 三井記念美術館(東京都中央区日本橋室町)の続きを読む

2017年8月15日 15:57

渡風亭(とふうてい)日本料理(東京都目黒区下目黒)

2017年8月14日撮影
  • ホテル雅叙園東京(目黒雅叙園)内の日本料理「渡風亭(とふうてい)」
  • 日本料理・懐石料理
  • 目黒駅徒歩3分

目黒区下目黒1丁目にあるホテル雅叙園東京(目黒雅叙園)内の日本料理「渡風亭(とふうてい)」は、目黒駅徒歩3分の場所にあります。
ホテル雅叙園東京(目黒雅叙園)にあるため目黒駅から無料バスも出ています。
1階の一番左奥に渡風亭(とふうてい)があります。

昼は2600円~、夜は12,000円~楽しむことができます。
さすが雅叙園の中にあるだけあって、店の外観・店内の綺麗さは抜群です。
混み合う可能性も高いため予約してから訪問する方が無難そうです。

渡風亭(とふうてい)日本料理(東京都目黒区下目黒)の続きを読む

2017年8月15日 15:00

「和のあかり×百段階段展2017~日本の色彩 日本の意匠~」2017年7月1日(土)~8月27日(日) 百段階段(東京都指定有形文化財)ホテル雅叙園東京(目黒雅叙園)(東京都目黒区下目黒)

  • 2017年7月1日(土)~8月27日(日)「和のあかり×百段階段展2017~日本の色彩 日本の意匠~」
  • 2017年9月26日(火)~11月26日(日)「いけばな×百段階段2017」
  • ホテル雅叙園東京(目黒雅叙園)の中

目黒区下目黒1丁目にあるホテル雅叙園東京(目黒雅叙園)の中に東京都指定有形文化財「百段階段」があり、日本文化に触れる多彩な企画展が開催されています。
2017年7月1日(土)~8月27日(日)は「和のあかり×百段階段展2017~日本の色彩 日本の意匠~」が開催され、2017年9月26日(火)~11月26日(日)は「いけばな×百段階段2017」が開催されます。

和のあかり×百段階段展2017~日本の色彩 日本の意匠~

2017年8月14日撮影

「祭り」「アート」「職人」「アクアリウム」のジャンルを中心に30を超える作品が展示されています。
芸術的な作品が多く多数の作品があるので楽しめます。

「和のあかり×百段階段展2017~日本の色彩 日本の意匠~」2017年7月1日(土)~8月27日(日) 百段階段(東京都指定有形文化財)ホテル雅叙園東京(目黒雅叙園)(東京都目黒区下目黒)の続きを読む

2017年8月13日 22:23

鶯谷園(うぐいすだにえん)焼肉の名店(東京都台東区根岸)

2017年7月21日撮影
  • 焼肉の名店
  • 一番人気は特上ランプ焼き
  • 鶯谷駅徒歩3分

東京都台東区根岸1丁目にある「鶯谷園(うぐいすだにえん)」は、鶯谷駅徒歩3分の場所にあります。 鶯谷園は食べログでトップ500に入る焼肉の名店です。夜中の2時までやっており、夜遅くても予約の電話が鳴り止まない人気店です。
肉の質がよく他店だとかなり値段の高いお肉がリーズナブルで食べることができます。こんなコスパ抜群の焼肉店は都内を見渡しても少ないと思います。
特上ランプ焼きは売り切れるかもしれないので、食べたい方は予約時に取り置きしてもらうといいです。
ちなみに支払いは現金のみです。

特選和牛は数に限りがありますが、どれも美味しいのでオススメできます。
特選和牛は、リブ、サーロイン、特上ランプ焼、特上カルビ、大トロカルビ、特上ヒレがあります。
こだわり生玉子を1個50円で注文することができ、特上ランプ焼・特上カルビ・大トロカルビにつけてすき焼きみたいに食べることができます。

鶯谷園(うぐいすだにえん)焼肉の名店(東京都台東区根岸)の続きを読む

2017年8月13日 17:23

国芳の浮世絵ふんわりてぬぐい 6種類 歌川国芳の絵を使ったてぬぐい

2017年8月13日撮影

国芳の浮世絵ふんわりてぬぐいが6種類売られていたので購入しました。
私が購入したお店は、文京区湯島にある王冠印雑貨店です。

歌川国芳さんは、江戸時代末期の浮世絵師で、名前は知らなくても見たことある浮世絵があるはずです。
国芳の浮世絵ふんわりてぬぐいは日本製で、89cm×32cmの大きさです。綿100%なのでふんわりとしています。
お取り扱う注意ということで下記が記載されています。
・色落ちする恐れがありますので単品でお洗い下さい。
・濡れたままで長時間、放置しないでください。
・漂白剤は使用しないで下さい。
・選択後はすぐに形を整えて干して下さい。
・洗うと多少縮むことがあります。

洗濯方法はマークが記載されています。マークだけだと分かりづらいので文章にすると下記が記載されています。(参考:Panasonic 新・洗濯表示の正しい意味は?
商品によって洗濯方法が少し異なる点がありました。

「流行り猫曲手まり」「猫づくし」「猫の当て字」の洗濯方法

・液温は40℃を限度とし洗濯機で洗濯出来る
・塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止
・つり干しがよい
・底面温度200℃を限度としてアイロン仕上げができる・
・石油系溶剤によるドライクリーニグができる(溶剤に2%の水添加)

「がしゃどくろ」「かが身団扇」「巨鯨」の洗濯方法

・液温は30℃を限度とし、洗濯機で非常に弱い処理が出来る
・塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止
・底面温度150℃を限度としてアイロン仕上げができる
・ドライクリーニング禁止

購入した6種類を1枚づつ撮影しました。どの絵柄もかわいく使う時は絵を見たくなりそうです。

国芳の浮世絵ふんわりてぬぐい 6種類 歌川国芳の絵を使ったてぬぐいの続きを読む

Copyright ぞえぞえねっと All rights reserved