最終更新日:2014年12月27日 作成日:2009年12月19日 | コメント(0)

イベント:浅草羽子板市 2009年度(東京都台東区)

浅草羽子板市

2009年12月18日(金)の夜に東京都台東区浅草の浅草寺で開催される「羽子板市」に行って来ました。
平日の夜だったのか、思った以上に人が少なく、楽に羽子板を見ることができました。
私の想像では、酉の市くらいの人がいると思っていたので、ちょうっと驚きました。

羽子板を売られている店の写真

浅草羽子板市

露店を見て周ると、店ごとに手作りなので、1つ1つの店で違う羽子板を扱っています。
自分が気に入る絵柄を扱っている店で購入するのがよさそうです。
露店の下の方にある商品は安く、一番安くて500円くらいからあり、500円の場合は、羽子板と言いづらい物でした。
3,000円くらいから羽子板らしいですが、やはり安い商品は、それほど綺麗でもなく、1万円以上の羽子板が華やかでした。
着物が全体にあるのが高い傾向があるようです。
値段を聞いて周りましたが、25,000円くらいが、いいなーーって思う羽子板でした。

購入した羽子板

浅草羽子板市

色々周った結果、店と交渉してオマケで台をくれました。
これで15,000円で他店の25,000円くらいと同等の羽子板でした。
購入した理由は顔が綺麗で華やか、そして、扇子をもっているところがセンスいいなと思いました。

この記事が参考になったらSNSにお願いします。

コメントする


東京都台東区に関係のある記事一覧

Copyright ぞえぞえねっと All rights reserved