最終更新日:2014年12月27日 作成日:2011年5月 1日 | コメント(0)

観光:南浅川緑地(ウォーキング・ランニング・サイクリング・花見)(東京都八王子市)

南浅川緑地の桜

南浅川緑地は、武蔵陵墓地から市役所までの川沿いの緑地です。
距離は2キロ程度あり、地面には距離が記載されていることから、ウォーキング・ランニング・サイクリングをする人が多数います。
川沿いと木々などの緑もあり、新鮮な空気が吸えるので、端から端へ抜けるだけでも気分がよくなります。
春頃は、2kmにわたって桜が咲くことから、花見のスポットとして有名です。
5月3日~5月5日の端午まつりでは、南浅川の鯉のぼりというイベントが開催され、1,000匹の鯉のぼりが川の上空を泳ぎます。

南浅川緑地の桜(花見)

南浅川緑地の桜を見ようと思い、人の混雑時には写真を撮りづらいので、7時前に到着し写真を撮影しました。
思った以上にランニングしている人がいたので驚きましたが、桜を見ながらランニングできるということでランナーにとっては非常に良い環境です。
桜は、2キロにわたって咲いているので圧巻です。
行っても行っても桜が見えるので、すごく気分がよく、桜を見たぞっていう気分になります。

南浅川緑地の桜

南浅川緑地の桜

南浅川緑地の桜

南浅川緑地の桜

南浅川の鯉のぼり

南浅川緑地の桜

2011年度は中止になりましたが、少しだけ鯉のぼりが泳いでいたので撮影しました。

南浅川緑地の場所


大きな地図で見る
この記事が参考になったらSNSにお願いします。

コメントする


東京都八王子市に関係のある記事一覧

Copyright ぞえぞえねっと All rights reserved