最終更新日:2014年12月27日 作成日:2012年1月 8日 | コメント(0)

イベント:八王子市消防団 出初式(2012年1月8日)(八王子市)

八王子市消防団 出初式

日本の消防関係者により1月初旬に行われる、仕事始めの行事「消防 出初式」が八王子では2012年1月8日に開催されました。
場所は浅川河川敷広場で行われ、駐車場には限りがあるので、バスなどの公共交通機関が望ましいらしいですが、私の地区からはバスは不便なので車で行きました。
八王子市役所の駐車場に停めることになり、少し早い目についたので余裕で駐車できました。
9時すぎると満車状態だったので、車でいく場合は早い目につく必要がありそうです。
八王子市消防団 出初式の開催時間は、午前9時からで11時30分すぎまで行われました。
イベント内容は、前半の1時間は、表彰やお話で終わります。その後、団員1,000名による分列行進や市消防団音楽隊の演奏、はしご乗り、そして最後に一斉放水が行われます。

開会式に鳩が放される

八王子市消防団 出初式

左下の車から鳩が放されます。すごい数の鳩が一気に飛び出し会場からは「お~~~」という声があがりました。

八王子市消防団 出初式

ちょうど私の真上も飛び回っていたので撮影しました。

分列行進

八王子市消防団 出初式

分列行進では、分団ごとに紹介され行進します。 どの分団が自分の地区なのか判断できなかったですが、分団ごとの人数や所有している車などを聞いているとすごい人数が参加しているもんだと驚きました。

はしご車の実演

八王子市消防団 出初式

はしご車のはしごが伸びる実演で、くす玉が割れると、右左にある三角の旗が下に降りていきました。 くす玉ばかりに目を奪われました。

はしご乗り

八王子市消防団 出初式

八王子市指定無形民俗文化財に選ばれている八王子消防記念会による木遣(きやり)行進とはしご乗りの演技が行われました。はしご乗りは、6名の演技を見ることができました。
はしご乗り自体、初めて見たのですが見ていてヒヤヒヤします。

一斉放水

八王子市消防団 出初式

一列に並んで一気に放水します。色がついて色鮮やかな放水でとってもキレイです。
放水開始直後に虹がパァーと広がっていきます。
気を付けないといけないのが、放水の水しぶきが飛んでくるってことです。
風向きによりかかる範囲が異なるので注意が必要です。

この記事が参考になったらSNSにお願いします。

コメントする


東京都八王子市に関係のある記事一覧

Copyright ぞえぞえねっと All rights reserved